女性のあこがれふっくらバストを手に入れるためのバストケア

バストアップに効果的な方法はいくつかあります。運動、ストレッチ、食事、日々の生活習慣から、サプリやバストアップクリームでのマッサージ、エステや整形まで。

深い悩みを抱えている方におすすめのバストアップ法をご紹介していきます。

運動やエクササイズでバストアップできるってホント?

効果的なバストアップには腕回しをするのが効果が得られやすいです。胸アップに効果てきめんのエクササイズは十分に時間が取れないと面倒に思うこともありますが、気軽に実践できる腕回しならできるのではないでしょうか。腕を回すことで肩のコリもほぐれて血行促進にもなりますし、副産物として筋トレ効果もあります。そうすることで、バストの効果的なボリュームアップにもつながるでしょう。近年においては、バストアップを達成できないのは、親からの遺伝というよりも生活習慣が近いことによる原因というのが主流となってきています。不適切な食生活や運動不足、夜更かしなどが、胸の成長を止めてしまっていることもあります。親子や姉妹の間においてバストサイズが違うことは、多くみられる傾向ですから、まだまだこれから成長していけます。

 

筋トレはバストアップのための基本

胸が小さいことで嘆いているなら、筋肉を鍛えるというのも効果があります。鍛えた筋肉で胸を支えられれば、バストアップにも繋がりやすくなります。そうはいっても筋肉をつけるだけでは即胸アップとはいきません。そこで、他にも色々な方法でのアプローチを考えなければなりません。質の良い眠りを心掛けたり、マッサージをしてみるのも良いでしょう。胸にコンプレックスを抱いておられる方、湯船につかる習慣をつけてみましょう。湯船につかれば血行が良くなり、身体中に栄養を行き渡らせることができます。もちろん、胸にも栄養が届きますから、この状態からバストアップマッサージをすることでいつも以上に効果を感じることができます。忙しくて湯船につかる時間がないときは、シャワーを使って胸周辺を軽くマッサージするだけでも効果を狙うことができます。胸を大きくするサプリは効果があるのかというと、胸が大きくなったと感じる方が多いです。

 

バストアップサプリは副作用に気をつけて!

胸アップに効果的な女性ホルモンを分泌させる成分がサプリに濃縮されているため、これを飲むことで体内から気になる胸を育てることができるでしょう。しかしながら、女性ホルモンが過剰となり、規則正しかったはずの生理周期が乱れてしまう場合もあるということを説明しておきます。過剰に摂取したりタイミングを誤ることがないように気をつけてサプリを使用してください。小さな胸がコンプレックスでも、今更サイズアップは無理だと思っている女性もたくさんいるかと思います。意外かもしれませんが胸の大きさは遺伝よりもいつもの生活の影響が大きいということです。ですから、整形に頼る前に、生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?あなたがなにげなく行っている生活習慣のせいで、Aカップのままなのかもしれません。

 

女性ホルモンの働きをする成分が入ったクリームも有効

バストアップのクリームには女性ホルモンの分泌を促す成分が入っていますので、胸を大きくするという効果が期待されます。ただ胸アップクリームを塗るだけで無く、肌によく染み込むように丁寧にマッサージをする方がより効果があるでしょう。とはいえ、使用したらすぐにサイズアップするのではないのです。バストアップに効果があるというツボを、押してみるのもいいでしょう。名前としてはだん中、天渓、そして乳根といったツボがバストアップに効果的なツボであると知名度が高いでしょう。このようなツボの刺激により、血液の循環がうながされたり、女性ホルモンの分泌される量が増加したり、乳腺の発達に対して効果があると考えられているのですが、すぐに効くというものではないのです。きれいな姿勢をとることでバストアップができるということをいつも頭に入れていおてください。

悪い姿勢はバストアップの一番の敵!

同じく猫背で悩む人も多いと思いますが、これは胸が体のラインに対してくぼんでみえてしまいますし、成長に必要な血行を抑えてしまうので、胸の成長に限界を作っています。美しい姿勢を続けるためにはそれに必要な部分の筋肉が必要となりますが、筋力が必要最低限、身についていないと、バストアップを目指しても胸を支えられないでしょう。初めは、難しいと思いますが、いつも姿勢を気にして、正しい姿勢を心がけてください。バストアップにつながる運動を続けることで、大きく胸を育てるのに役立つでしょう。ボリュームあるバストで有名なグラビアアイドルが豊満な胸を作るための運動を公開していることもあります。自分が続けやすいのはどれかを試してみて胸を維持する筋肉を鍛えることを心がけてください。

 

続ける根気よさが胸を大きくするには毎日の習慣が大きく関係しています。バストが小ぶりな人は知らないうちに、胸の発育を閉ざしてしまうような生活習慣が定着してしまっているのです。胸を大きくするには、毎日の習慣を改めることが大切です。いくら胸を大きくしようと励んでも、生活の習慣があだとなって効果を示さないこともあります。よく聞く胸アップに効果的な食材として、有力候補に大豆製品や鶏肉、キャベツなどがありますが、こういった食べ物ばっかり摂取したからと言って、胸が大きくなるわけではないでしょう。乱れた栄養バランスでは、反対に胸の成長そのものが効果が表れにくくなってしまうので、栄養が偏らないように色々なものを食べるようにしましょう。

お金をかけてもOKならエステも効果的

それ以外にも、胸へ栄養を運搬してもらうため、血の巡りを良くするようにしましょう。胸のカップ数を上げたい場合、意外かもしれませんが、エステも効果的です。バストアップのための施術を受ければ、これまで以上に形の良い、きれいな胸を手に入れることができます。続けて通うことで、徐々にサイズが大きくなることもあります。でも、結構なお金が必要ですし、整形とも異なりますので、努力と保つための意識が必要で、せっかくきれいになったバストが元通りになってしまいます。

食事の見直しは基本中の基本と思って!

女性の間で胸アップのための食材として、真っ先に挙げられるのは豆乳でしょう。豆乳は大豆イソフラボンを多く含み、女性ホルモン的な働きをするといわれているのです。近頃は、豆臭くなくて飲みやすい豆乳が増えていますから、豆乳を多く摂ることを心がけるのもよいのではないでしょうか。とはいえ、豆乳ばかりたくさん飲みすぎるのはよくないので注意しましょう。胸アップのやり方にも多々ありますが、地道にコツコツがんばるやり方が一番お金がかからず、体へ負担をかけずに済みます。しかし、バストアップをすぐにでもしたいとのことならば、プチ整形をするというやり方もあります。費用は高いですが、豊胸になれること間違いなしでしょう。また、胸を大きくするためのサプリを使うのもよいでしょう。

垂れたりしぼんだりした胸に有効なバストアップクリームについてもっと詳しく知りたい方はこちら→バストアップクリーム 40代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です